藤沢市市民活動推進センター 藤沢市市民活動プラザむつあい

実施報告:プラザdeカフェ バナナの未利用?知ってる?

11月5日(土)プラザdeカフェ 身近なSDGs バナナの未利用?知ってる?」
を開催しました。
講師は、NPO法人APLA(以後APLA)の福島さんと廣瀬さん。APLAでは、流通の過程にのらないバランゴンバナナの有効活用を検討・思考・具体化するフードロス削減プロジェクト「ぽこぽこバナナプロジェクト」に取り組んでいます。

講座では、プランテーションで育てているキャベンディッシュバナナと古くから育てているバランゴンバナナの違いや店頭に並ぶ前に規格外となって破棄されてしまう“未利用”のバナナの多さについて学びました。

参加者に実際の未利用バナナを見てもらい、未利用のバナナの中にはまだ普通に食べられるものもたくさんあることが分かりました。
「うちなら普通にたべちゃうな・・・。」
「つぶして冷凍しちゃえば大丈夫そう。」
という声が参加者からありました。

その後、未利用のバナナの活用方法についてアイディアを出し合いました。アイディアは、班ごとにまとめて発表してもらいました。
・未利用のバナナを使ったお菓子(チョコバナナやバナナケーキなど)をイベントで販売する
・学校で食育のワークショップを行う(題材として使う)
・とうふバーのバナナ版をつくる
・バランゴンバナナの趣旨を理解してもらう啓発活動をする

APLAの福島さんからバナナについての講座

未利用バナナ 活用方法のアイディア発表

開催概要

日 時:2022年11月5日(土)10:00~12:00
会 場:六会公民館2階 第1談話室
材料費:無料
人 数:12名